So-net無料ブログ作成

特別番組「イギリスEU離脱 どう変わる日本と世界」安達誠司 上念司【チャンネルくらら・6月17日配信】 [政治]

特別番組「イギリスEU離脱 どう変わる日本と世界」安達誠司 上念司【チャンネルくらら・6月17日配信】

英EU離脱 どう変わる日本と世界 経済学が教えるほんとうの勝者と敗者 安達 誠司 : http://amzn.asia/bbJ1znV

髙山正之『放言BARリークス』#26 [政治]

髙山正之『放言BARリークス』#26

髙山正之さんと行きつけのバー「放言BARリークス」で
酒を酌み交わすのは、「虎ノ門ニュース」ではお馴染みの
ジャーナリスト・有本香さんと、評論家の石平さん!
今宵も石平節が炸裂し髙山さんもタジタジ。
有本さんもアノ知事を斬りまくります!
バーテンダーにはDHCテレビ「エクストリームビューティ」でお馴染みの
中田奈沙(なかだ なさ)さんが初登場!
新人バーテンにも注目です。
石平さんからの素敵なプレゼントもありますよ。
今宵も必見必聴!お楽しみに♡出演者髙山正之有本香石平中田奈沙

香港の携帯販売チェーンのCMがやばい件について [政治]

香港の携帯販売チェーンのCMがやばい件について

香港の携帯電話販売チェーンが販売促進のために制作したらしい。これはアウトだろ。

株式日記と経済展望 韓国の反日がいつまでも続くのは、韓国側がその代償をまったく払わなくて済むからだ [政治]

株式日記と経済展望 韓国の反日がいつまでも続くのは、韓国側がその代償をまったく払わなくて済むからだ
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b05c91877934af688804c93b9513a4a4 より

韓国の反日がいつまでも続くのは、韓国側がその代償をまったく払わな くて済むからだという指摘が、米国の専門家たちから頻繁になされている

韓国は反日激化、日本は謝罪外交をやめるときが来た 反撃を受けないからいつまでも日本を攻撃し続ける韓国 6月17日 古森義久
日本は韓国に登場した文在寅新政権にどう対応すべきだろうか。別な表現をすれば、日本は文在寅大統領の下の韓国にどう対応すべきなのか。

?日本側がまず覚悟すべきなのは、北朝鮮に異様なほど寄り添う文政権の親北の姿勢である。文大統領は当選の翌日に、親北活動家だった任鍾哲氏を大統領秘書室長に起用した。任鍾哲氏は、北朝鮮の主体思想に共鳴しているとも言われる。日本の官房長官に等しい要職である秘書室長に任鍾哲氏を起用したことも、文大統領の北朝鮮への傾斜を強く印象づけた。

?文大統領自身、選挙戦中から北朝鮮を脅威ではなく同胞として扱い、北との統一を「国家連合」という言葉で表現してきた。北朝鮮の主体思想や独裁政治の過酷な人権弾圧を非難することもない。北朝鮮に対して韓国側の民主主義の優越性を説く姿勢は露ほどもみせないのだ。

?日本とは根本的に異なるこの姿勢は、安全保障面で米国との摩擦を引き起こすだろう。米国が韓国との同盟関係を保ち、韓国に米軍を駐留させているのは、北朝鮮が韓国にとって明白な軍事的脅威であるという大前提の認識があるからだ。ところが文大統領は、北朝鮮を軍事的脅威とみているのかどうかさえ曖昧である。

?米韓のこうした認識のギャップは米韓同盟を侵食し、韓国の安全保障を揺るがしていくことになる。日本としては、韓国のそうした状況を当面は静観しながら、日米同盟の強化を図ることが賢明である。

?日本国民の悲願とも言える北朝鮮による日本人拉致事件の解決でも、韓国の協力は期待できなくなりそうだ。なにしろ文大統領はこれまで政治家として北朝鮮を無法国家とみて糾弾したことがほとんどない。むしろ北朝鮮を脅威だとか無法だとみる側に対して非難を浴びせてきた政治活動家だったのである。

謝罪外交は失敗だったと米国人学者

?さらに文政権下では、「反日」志向が一段と激化することが予測される。その動きに日本はどのように対応すべきなのか。

?日本側は年来、韓国の官民からの糾弾に対してとにかく謝罪するという対応をとってきた。そして、韓国側の当面の要求に屈服するという態度だった。慰安婦問題などでの宮沢喜一氏の連続謝罪、河野洋平氏の「河野談話」などが分かりやすい実例である。

?こういう態度は、韓国側に同調や譲歩を示し謝罪をすれば、韓国側が態度を軟化させ当面の摩擦状態は改善されるはずだ、という前提に立っていた。

?だが、この前提は間違っていた。日本が謝罪した後の韓国側の態度や日韓関係の実際の展開をみれば、その結果は明白である。

?米国オークランド大学の日本研究学者、ジェーン・ヤマザキ教授は、日本の韓国に対する謝罪外交は外交としては完全な失敗であり無意味だったと総括している(なお、同教授は日系米人男性と結婚した女性で、非日系である)。

?ヤマザキ教授は自著で、1965年の日韓国交正常化以降の日本の国家レベルでの謝罪の数々を列記し、「主権国家がこれほどまでに過去の自国の行動を悪事だとして他国に謝ることは国際的にも珍しい。だが、その謝罪によって韓国側の対日姿勢が改善することはなかった」と指摘していた。

?ヤマザキ教授は「謝罪が効果をあげるには、受け手側にそれを受け入れる構えがなければならない。しかし韓国側には、日本の謝罪により自国の言動を変えるという態度はまったくうかがわれない」とも述べる。

?他の米国人政治学者、ロバート・ケリー教授やジョージタウン大学のビクター・チャ教授も、日本側の謝罪は日韓摩擦を解消しないという趣旨の見解を明らかにしている。最近は日本側でも国民レベルで「韓国側への謝罪は不毛だ」とする認識が広まってきたようである。

虚偽プロパガンダを受け入れる日本メディア

?ただし、日本の主要メディアの慰安婦問題報道を見ていると、韓国側の要求に応じれば事態は改善されるという認識も今なお感じさせられる。

?例えば、朝日新聞やNHKをはじめほとんどの大手メディアが、ソウルの日本大使館前などに不当に設置された慰安婦の像を「慰安婦像」とは呼ばずに、韓国側の喧伝する「少女像」という呼称に従っている。

?この像は、製作者側も明確にしているように、まだ幼さを感じさせる年齢の慰安婦そのものを模したブロンズ像である。韓国側は政治宣伝のレトリックとして「平和の少女像」などと呼ぶ。だが、実態はあくまで慰安婦像なのだ。それを少女像と呼ぶのは、上野の山に建つ西郷隆盛像を「男性像」と呼ぶような錯誤である。

?そもそも慰安婦問題に関して、日本は韓国側から不当な虚偽の非難を受けてきた。韓国側が言う「日本軍による朝鮮女性の集団強制連行」「女子挺身隊も慰安婦」「20万人の性的奴隷」などは、事実とは異なる糾弾である。

?そうした韓国側の虚偽のプロパガンダを、日本側のメディアはそのまま受け入れる。その態度には、不毛な謝罪外交の心理がにじむ。韓国側への理解を示せば、事態は改善するという思いこみのようにも映る。

?韓国の反日がいつまでも続くのは、韓国側がその代償をまったく払わなくて済むからだという指摘が、米国の専門家たちから頻繁になされている。つまり、どんなに日本を叩いても日本からの反撃はなく被害を受けることはない。だからいつまでも反日の言動を繰り返す、というわけだ。

?そんな悪循環を断つためにも、理不尽な日本糾弾には、そろそろ日本側も対抗措置をとるべきだろう。国益を守るために戦略的な強固さで韓国の「反日」に立ち向かうべき時代がついに来たということだ。

(私のコメント)
日本の外交における中国や韓国に対する謝罪外交は、一般国民から見れば不可解なものであり、河野談話や村山談話や小泉談話は自ら好き好んで謝罪したというよりも、外圧によってなされたと私は見ています。総理大臣が辞任に追い込まれるのも外圧が発火点になっている事が多いようだ。

外圧とは主にアメリカの外交圧力であり、アメリカの意向を忖度して動く日本人がたくさんいる。中国や韓国の反日のもとになっている歴史問題の黒幕はアメリカであり、朝日新聞に書かせて中国や韓国を焚きつけるのもアメリカのやり方だ。アメリカが困るのは東京裁判史観に対する批判であり、本来は国際法を犯して一般市民を大虐殺したのはアメリカだ。

このような歴史認識に異議を唱える政治家がいれば、大臣と言えども首が飛んだ。90年代はクリントン政権で日本たたきの一環として歴史問題が立て続けに起きるようになった。日本には右翼政党はなく自民党は中道政党であり、右翼政治家がいないのは日本が未だにアメリカの支配下にあるからだ。

日本における東京裁判史観に異議を唱えるのは右翼や保守派の言論人であり、左翼で東京裁判史観に異議を唱える言論人はいない。戦後においてアメリカは徹底した言論の取締を行い、大学教授なども公職を追放されてマルクス学者が東大を占拠するようになった。経済界の公職追放はすぐに解除されたが学会では未だに左翼の大学教授が歴史学界を支配している。

だからこのような中国や韓国などからの歴史問題に対して、日本の政治家は反論ができず、マスコミから袋叩きにされた。その風向きが変わってきたのはネット化社会になって右翼や保守派のネット市民が歴史問題に対して反論し始めたことであり、逆に朝日新聞などがやり込められるようになり、従軍慰安婦問題でも朝日新聞は誤報を認めざるを得なくなった。

それに対してアメリカの歴史学者の団体は、日本の良識派が攻撃されていると批判したが、日本の歴史学会とアメリカの歴史学会はズブズブだと証明された。それまではいくら日本を批判しても反論が返ってくることはまずなかったが、日本のネットブロガーは政治家や学者よりかは骨がある。

日本がまずしなければならないのは、東京裁判の誤りをアメリカ政府に認めさせることであり、原爆投下や東京大空襲で何十万人もの一般市民を大虐殺したことを認めさせることだ。オバマ大統領が去年初めてアメリカ大統領として広島を訪問したが、世代が代わればアメリカ人でも考えも変わってくるかもしれない。

91年にソ連が崩壊して以降は、アメリカは日本を次なる敵として封じ込めることにした。アメリカのヘッジファンドは日本の株を叩き込んだし、円を70円台まで釣り上げて輸出産業にダメージを与えることに成功した。日本の銀行や証券会社が潰れて担保に取られていた不動産をアメリカのハゲタカたちが買いあさった。私のビルもハゲタカの餌になるところだった。

今に日本の若い人には当時のアメリカの日本叩きのすざましさを、実体験で知る人は40歳以上の人たちだ。なぜアメリカが同盟国の日本を敵視するのかが多くの日本人にはわからなかった。まさにアメリカは中国を同盟国として日本を敵国とした。さらにアメリカは年次改革要望書を毎年日本に突きつけて日本を改造していった。中国には決してしないことだ。

外交に関してはからなずアメリカが絡んでおり、属国には自主外交はありえない。日本がアメリカの属国であることは紛れもない事実であり、未だにアメリカの軍事基地が日本中に展開している。このような状況では従軍慰安婦問題でもアメリカは韓国側につくことでバランスをとってきた。南京大虐殺問題や慰安婦問題は70年ほど前の出来事だから証拠から出鱈目であることが直ぐに分かるのに、日本の政治家は謝罪に終始した。

日本の政治家や天皇陛下が靖国神社に参拝ができないのもアメリカが一番反対するからであり、その流れを変えようとブッシュ大統領が靖国神社に参拝しようとしたら日本の外務省の反対で潰された。外務省の背後にはもちろんアメリカのリベラル派がそうさせたのだ。現在でもアメリカはニクソンやブッシュやトランプなどの右派大統領にはマスコミは厳しい。

このような状況では、日米関係はいつまでも変わらず、朝日新聞を使って歴史問題を焚きつけて日本の右翼や保守派を押さえ込もうとしてきた。しかし最近の中国や北朝鮮がアメリカの言う事を聞かなくなり、韓国までもが北朝鮮や中国に接近するに従って、このまま日本を叩きつづければ不味い事になることはアメリカ人にもわかるようになってきたようだ。反論しない日本にしてしまったのはアメリカに責任がある。

井口和基 アイラブジャパン :「ネオ・ジャポニズム」は良いが、まずは「第二の心」に気づいてくれ!? [政治]

井口和基 アイラブジャパン :「ネオ・ジャポニズム」は良いが、まずは「第二の心」に気づいてくれ!?
http://quasimoto2.exblog.jp/237101922/ より

みなさん、こんにちは。

さて久しぶりにアイラブとてつもない日本シリーズをメモしておこう。
アイラブジャパン。I [ハート]JAPANである。

(あ)まずBBCの番組に関して

どうやらイギリスのBBC放送の日本キャンペーン(→たぶん裏の目的はロスチャイルド家による日本白人国化計画=混血指令)により、日本大好きもののシリーズ:「The Art of Japanese Life」というシリーズ番組が放映されたらしい。以下のものである。


海外「日本は本当に特別な国だ」 BBC製作の日本紹介番組に外国人から絶賛の嵐
http://pds.exblog.jp/pds/1/201706/17/09/a0348309_1050211.jpg

The Art of Japanese Life: Trailer - BBC Four

今回ご紹介する映像は、イギリスのBBCで今月12日から放送されている、
「The Art of Japanese Life」というシリーズ番組の予告になります。

この番組は、イギリス人美術史家のジェームス・フォックスさんが、
日本人の生活や意識、または自然との関わり合いの中に存在する、
芸術性や美学に目を向け、視聴者に伝える内容になっています。

以下は映像内のナレーションの日本語訳になります。

「まだ少年と呼ばれる年齢の頃から、僕は日本に魅了されてきた。
 日本はいつだって、まるで異世界のように僕の目には見えていた。
 西洋と似ている部分も多くあるが、それでも大きく異なっている。

 このシリーズを通して、僕はついに日本の人々が持つ、
 独自のイマジネーションを探求する機会に恵まれた。
 新旧問わず、日本の最も偉大な芸術作品の数々を追求するつもりだ。

 同時にこの番組は、日本人の生活に入り込む旅でもある。
 日本の自然と都市、その両方を旅することになるだろう。
 家にお邪魔して、職人に会い、(宗教)儀式を目にするのだ。
 日本の一般家庭の料理だって口にしてみるつもりでいる。

 (お弁当に対する感想)
 『この小さなお弁当は、まるで芸術作品のようだ。
  あまりにも美しすぎて食べるのが難しいよ』 

 日本は、美が満ち溢れた社会である。
 それは何も絵や彫刻、住宅や日本庭園だけに存在するのではない。
 桜の鑑賞の仕方にも、お茶の飲み方にも、お弁当作りにも存在する。
 日本では、ほぼ全ての物事が芸術になり得るのだ」


人々の声
■ 日本をより深く知る素晴らしい機会になりそうだ。
  特に日本の芸術との関連性が非常に高い、
  田舎や自然風景に迫るエピソードが楽しみ。 +4 アメリカ

■ 「日本では、ほぼ全ての物事が芸術になり得る」
  ……本当に見事に日本という国を表現してると思います[黒ハート]? +37 フランス

■ これは名作の予感。楽しみすぎる。 +36 アメリカ

■ 日本の芸術、文化、そして日本人の人生観。
  そのすべてが素晴らしい! +4 アメリカ

■ どうやら私は今、夢の国に住んでるらしい! +20 日本在住

  ■ 日本の芸術が一番好き……。いつか日本に行ってみたい!
     一度でも行ったら住みたいって思うようになるのかもね。
     だけど日本語が話せないから無理かな……[黒ハート]? アメリカ

   ■ 日本は他のどの国とも違うよね! +2 イギリス

■ あと18日で私も日本に行ける。
  日本人と、日本の芸術と、日本の自然の美しさを、
  目も心も、私の全てを全開にして満喫したい。 +41 アメリカ

■ 日本はアジアで唯一芸術が生活に根付いてる国だと思ってる。
  そしてそれが現代文明と結びついてるんだ。 香港

海外「日本はアジアの中でも特殊」 『東洋と西洋の違い』が海外で話題に

■ 私もいつか日本で暮らしてみたいな。
  日本の文化とか、何もかもが私の性格に合う気がするの。
  世界で一番規律正しい国民だしね。 8 オーストラリア

■ 時々日本に生まれたかったって思うんだ。
  日本で育って日々を送る人生を一度体験してみたい。 +6 国籍不明

■ とりあえず言っておく。I LOVE JAPAN! +36 日本在住(チリ)

■ 一つの芸術となっている日本の文化は何とも名状しがたい。
  その真髄を目撃し、その馥郁とした香りを嗅いだ者は、
  もうその魅力から逃れることは出来ない。 +5 国籍不明

■ 日本は別世界が体験できる場所。
  どんな小さな物事にも芸術性や儀式のような雰囲気が感じられて、
  知れば知るほど好きになる国です。 +18 ルーマニア

■ 日本人は梱包ですらアートにしてしまうからね。
  開けるのが忍びないくらい綺麗なんだ。
  日本人の振る舞いはほんとにアメージングだよ。
  それは仕事の時でも公共の場にいる時でも変わらない。 +1 アメリカ

「もう全部日本人に任せよう」 日本の店員のラッピングが異次元だと話題に

■ 日本は本当に特別な国だなぁってつくづく思ったよ。 +6 イギリス

■ 実際に番組を観たけど、かなり満足のいく仕上がりだった。
  だけどどうしてナビゲーターは常にスーツなんだろうか。
  山頂でも海の近くでもスーツにネクタイ姿だ?? +1 イギリス

■ このシリーズは間違いなく傑作になるぞ。 +49 イギリス

■ 「日本ではすべてが芸術となり得る」って言葉は、
  日本という国をとても上手く表現してるね。 +18 日本在住(米国)

■ 日本。そこは日常に芸術が散りばめられた国。 +8 ポーランド

■ ハイク(俳句)のように人生に美を織り込む。
  日本人の生き方にはそういうところがあるわね……。 +4 カナダ

■ 日本人の繊細な芸術的感性に僕もゾッコンだ。
  純粋で、均衡が取れていてとにかく魅力的なんだよ。
  是非ともいつか日本の田舎で暮らしてみたい……。
  今までにない感性が花開く気がするから。 +18 アメリカ

海外「まさか日本に恋するとは…」 日本の田舎を旅する映像が外国人を魅了

   ■ 俺は4年間日本でサックスを演奏してたけど、
     今思ってもかけがえのない輝かしい日々だった! +4 アメリカ

■ 日本はたしかに世界的に見ても特殊な国だね。
  ホンシュウ、キュウシュウ、シコク、ホッカイドウ、オキナワ。
  日本列島の名前の響きですら最高だもん。 +25 ルーマニア

■ 予告を観ただけで、友達が日本に恋した理由が分かった[黒ハート]? +4 イギリス

■ 日本の文化に興味を持って好きになると、
  たいていの人は日本の芸術へと興味が発展するね。 +44 国籍不明

■ 私は実際に10年以上日本で暮らして働いてたことがあるの。
  洗練された文化がある素晴らしい国だった![黒ハート]? +19 デンマーク

■ その通り。日本には芸術がありとあらゆる場面に存在する!
  ああっ、なんて美しい映像なんだ?。 +5 台湾

■ 今まで何回も「何で日本が好きなの?」って訊かれてきた。
  この映像を観ればもう分かったでしょ? +40 キプロス

外国人「なぜ日本は世界からこんなにも愛されてるのだろうか?」

■ 私が日本を愛してやまない理由が映し出されてた!
  そう、日本ではすべてが芸術なの! +33 日本在住(ミャンマー)

■ BBC北米版でも放送してくれるのかな? 絶対観たい! +49 アメリカ

■ 思い切って日本イコール芸術という事でいいと思う……。 +19 スイス

■ さっそくお気に入りのシリーズになったよ。
  僕はアーティストとして日本の芸術やデザインに、
  今までずっとインスパイアされてきたから!
  観られる環境にいる人は絶対に観たほうがいい! +81 イギリス

■ 前に日本の最北端から南端まで旅をしたことがある。
  42の都市を自転車と電車で回ったんだ。
  どんな国にも深刻な問題はあるものだし、
  完璧な社会なんてこの世には存在しない。
  だけど日本は他のどんな国とも違うんだ。
  とにかく人を惹きつけてやまないんだよ。 +10 ブラジル

■ イギリスみたいな社会では、芸術家は控えめでいなくちゃいけないし、
  何か創造的なことをやるには勇気が求められるんだ。
  だから日本人のように日常をアートにしてしまうというのは、
  芸術家にとっての究極のゴールなのかもしれないね。 +20 イギリス

(い)外人は「第二の心があるのを知らない」

さて、そこで日本に魅了されて日本に感心を持ち(≒日本の女とセックスを知りたい)日本へ来たがるのは良いのだが、例えば、日本の俳句に興味を持って俳句を作るのはいいが、その結果がかつてのラポルテ博士

Kazumoto Iguchi's blog 2

quasimoto2.exblog.jp

ブログトップ




アイラブジャパン :「ネオ・ジャポニズム」は良いが、まずは「第二の心」に気づいてくれ!?

2017年 06月 17日

みなさん、こんにちは。

さて久しぶりにアイラブとてつもない日本シリーズをメモしておこう。
アイラブジャパン。I [ハート]JAPANである。

(あ)まずBBCの番組に関して

どうやらイギリスのBBC放送の日本キャンペーン(→たぶん裏の目的はロスチャイルド家による日本白人国化計画=混血指令)により、日本大好きもののシリーズ:「The Art of Japanese Life」というシリーズ番組が放映されたらしい。以下のものである。


海外「日本は本当に特別な国だ」 BBC製作の日本紹介番組に外国人から絶賛の嵐
a0348309_1050211.jpg


The Art of Japanese Life: Trailer - BBC Four

今回ご紹介する映像は、イギリスのBBCで今月12日から放送されている、
「The Art of Japanese Life」というシリーズ番組の予告になります。

この番組は、イギリス人美術史家のジェームス・フォックスさんが、
日本人の生活や意識、または自然との関わり合いの中に存在する、
芸術性や美学に目を向け、視聴者に伝える内容になっています。

以下は映像内のナレーションの日本語訳になります。

「まだ少年と呼ばれる年齢の頃から、僕は日本に魅了されてきた。
 日本はいつだって、まるで異世界のように僕の目には見えていた。
 西洋と似ている部分も多くあるが、それでも大きく異なっている。

 このシリーズを通して、僕はついに日本の人々が持つ、
 独自のイマジネーションを探求する機会に恵まれた。
 新旧問わず、日本の最も偉大な芸術作品の数々を追求するつもりだ。

 同時にこの番組は、日本人の生活に入り込む旅でもある。
 日本の自然と都市、その両方を旅することになるだろう。
 家にお邪魔して、職人に会い、(宗教)儀式を目にするのだ。
 日本の一般家庭の料理だって口にしてみるつもりでいる。

 (お弁当に対する感想)
 『この小さなお弁当は、まるで芸術作品のようだ。
  あまりにも美しすぎて食べるのが難しいよ』 

 日本は、美が満ち溢れた社会である。
 それは何も絵や彫刻、住宅や日本庭園だけに存在するのではない。
 桜の鑑賞の仕方にも、お茶の飲み方にも、お弁当作りにも存在する。
 日本では、ほぼ全ての物事が芸術になり得るのだ」



人々の声
■ 日本をより深く知る素晴らしい機会になりそうだ。
  特に日本の芸術との関連性が非常に高い、
  田舎や自然風景に迫るエピソードが楽しみ。 +4 アメリカ

■ 「日本では、ほぼ全ての物事が芸術になり得る」
  ……本当に見事に日本という国を表現してると思います[黒ハート]? +37 フランス

■ これは名作の予感。楽しみすぎる。 +36 アメリカ

■ 日本の芸術、文化、そして日本人の人生観。
  そのすべてが素晴らしい! +4 アメリカ

■ どうやら私は今、夢の国に住んでるらしい! +20 日本在住

  ■ 日本の芸術が一番好き……。いつか日本に行ってみたい!
     一度でも行ったら住みたいって思うようになるのかもね。
     だけど日本語が話せないから無理かな……[黒ハート]? アメリカ

   ■ 日本は他のどの国とも違うよね! +2 イギリス

■ あと18日で私も日本に行ける。
  日本人と、日本の芸術と、日本の自然の美しさを、
  目も心も、私の全てを全開にして満喫したい。 +41 アメリカ

■ 日本はアジアで唯一芸術が生活に根付いてる国だと思ってる。
  そしてそれが現代文明と結びついてるんだ。 香港

海外「日本はアジアの中でも特殊」 『東洋と西洋の違い』が海外で話題に

■ 私もいつか日本で暮らしてみたいな。
  日本の文化とか、何もかもが私の性格に合う気がするの。
  世界で一番規律正しい国民だしね。 8 オーストラリア

■ 時々日本に生まれたかったって思うんだ。
  日本で育って日々を送る人生を一度体験してみたい。 +6 国籍不明

■ とりあえず言っておく。I LOVE JAPAN! +36 日本在住(チリ)

■ 一つの芸術となっている日本の文化は何とも名状しがたい。
  その真髄を目撃し、その馥郁とした香りを嗅いだ者は、
  もうその魅力から逃れることは出来ない。 +5 国籍不明

■ 日本は別世界が体験できる場所。
  どんな小さな物事にも芸術性や儀式のような雰囲気が感じられて、
  知れば知るほど好きになる国です。 +18 ルーマニア

■ 日本人は梱包ですらアートにしてしまうからね。
  開けるのが忍びないくらい綺麗なんだ。
  日本人の振る舞いはほんとにアメージングだよ。
  それは仕事の時でも公共の場にいる時でも変わらない。 +1 アメリカ

「もう全部日本人に任せよう」 日本の店員のラッピングが異次元だと話題に

■ 日本は本当に特別な国だなぁってつくづく思ったよ。 +6 イギリス

■ 実際に番組を観たけど、かなり満足のいく仕上がりだった。
  だけどどうしてナビゲーターは常にスーツなんだろうか。
  山頂でも海の近くでもスーツにネクタイ姿だ?? +1 イギリス

■ このシリーズは間違いなく傑作になるぞ。 +49 イギリス

■ 「日本ではすべてが芸術となり得る」って言葉は、
  日本という国をとても上手く表現してるね。 +18 日本在住(米国)

■ 日本。そこは日常に芸術が散りばめられた国。 +8 ポーランド

■ ハイク(俳句)のように人生に美を織り込む。
  日本人の生き方にはそういうところがあるわね……。 +4 カナダ

■ 日本人の繊細な芸術的感性に僕もゾッコンだ。
  純粋で、均衡が取れていてとにかく魅力的なんだよ。
  是非ともいつか日本の田舎で暮らしてみたい……。
  今までにない感性が花開く気がするから。 +18 アメリカ

海外「まさか日本に恋するとは…」 日本の田舎を旅する映像が外国人を魅了

   ■ 俺は4年間日本でサックスを演奏してたけど、
     今思ってもかけがえのない輝かしい日々だった! +4 アメリカ

■ 日本はたしかに世界的に見ても特殊な国だね。
  ホンシュウ、キュウシュウ、シコク、ホッカイドウ、オキナワ。
  日本列島の名前の響きですら最高だもん。 +25 ルーマニア

■ 予告を観ただけで、友達が日本に恋した理由が分かった[黒ハート]? +4 イギリス

■ 日本の文化に興味を持って好きになると、
  たいていの人は日本の芸術へと興味が発展するね。 +44 国籍不明

■ 私は実際に10年以上日本で暮らして働いてたことがあるの。
  洗練された文化がある素晴らしい国だった![黒ハート]? +19 デンマーク

■ その通り。日本には芸術がありとあらゆる場面に存在する!
  ああっ、なんて美しい映像なんだ?。 +5 台湾

■ 今まで何回も「何で日本が好きなの?」って訊かれてきた。
  この映像を観ればもう分かったでしょ? +40 キプロス

外国人「なぜ日本は世界からこんなにも愛されてるのだろうか?」

■ 私が日本を愛してやまない理由が映し出されてた!
  そう、日本ではすべてが芸術なの! +33 日本在住(ミャンマー)

■ BBC北米版でも放送してくれるのかな? 絶対観たい! +49 アメリカ

■ 思い切って日本イコール芸術という事でいいと思う……。 +19 スイス

■ さっそくお気に入りのシリーズになったよ。
  僕はアーティストとして日本の芸術やデザインに、
  今までずっとインスパイアされてきたから!
  観られる環境にいる人は絶対に観たほうがいい! +81 イギリス

■ 前に日本の最北端から南端まで旅をしたことがある。
  42の都市を自転車と電車で回ったんだ。
  どんな国にも深刻な問題はあるものだし、
  完璧な社会なんてこの世には存在しない。
  だけど日本は他のどんな国とも違うんだ。
  とにかく人を惹きつけてやまないんだよ。 +10 ブラジル

■ イギリスみたいな社会では、芸術家は控えめでいなくちゃいけないし、
  何か創造的なことをやるには勇気が求められるんだ。
  だから日本人のように日常をアートにしてしまうというのは、
  芸術家にとっての究極のゴールなのかもしれないね。 +20 イギリス

(い)外人は「第二の心があるのを知らない」

さて、そこで日本に魅了されて日本に感心を持ち(≒日本の女とセックスを知りたい)日本へ来たがるのは良いのだが、例えば、日本の俳句に興味を持って俳句を作るのはいいが、その結果がかつてのラポルテ博士
ラポルテ博士(Otto Laporte)
http://pds.exblog.jp/pds/1/201605/13/09/a0348309_1624166.jpg
のように、

「鎌倉に 鶴がたくさん おりました」
というようなものを「俳句」だとか、あるいは、最近日本の桜を見て写真を自撮りして、
公園の ピンクの桜が うつくしい
というようなレベルの感性で帰国して、日本を更なる誤解して行ってもらっては困る。

というわけで、諸外国人には我が国に来る前に、ますは、かつて我が国最大の偉大な世界的大数学者であった岡潔博士のご卓見を読んで欲しいものである。以下のものだ。

岡潔「創造の視座」:「西洋人は第二のこころがあるのを知らない」
これを英語に訳すのはほぼ不可能だが、直訳すれば、

"Western people do not know the existence of the second mind!"

となるだろうか?

岡潔は晩年、この「第二の心」の問題をずっと繰り返し一般講演したのである。

いまでいえば、スピリチュアルあるいはスピリチュアリズムの内容ということになるが、それより遥かに根源的、あるいは数学的、あるいは哲学的な内容を語っている。

とにかくそれを読んでほしいものである。

つづく・・・

桜井誠 録画ライブ 行動する保守運動の生放送♪ #380577323 ‎2017‎年‎6‎月‎17‎日 [政治]

桜井誠 録画ライブ 行動する保守運動の生放送♪ #380577323 ‎2017‎年‎6‎月‎17‎日

パクス・ロマーナの時代【CGS 世界と日本の戦争史 第5回】 [政治]

パクス・ロマーナの時代【CGS 世界と日本の戦争史 第5回】

歴史というのは、戦争史でみなきゃ分からない!
今回はローマの平和の時代や、スパルタクスの奴隷戦争や、黄巾の戦いと濃密な歴史トークとなっております。是非御覧ください。

【沖縄の声】テロ等準備罪と地方議会、豊見城市議会で”テロ等準備罪”廃案を求める意見書の決議[H29/6/17] [政治]

【沖縄の声】テロ等準備罪と地方議会、豊見城市議会で”テロ等準備罪”廃案を求める意見書の決議[H29/6/17]

平成29年6月16日金曜日に放送された『沖縄の声』。毎月第三土曜日に特番「言わせてもらおう!本音TV」と題しまして沖縄市町村議員の方々に本音で語ってもらう番組をお送りしてます。今回は特番として、6月2日豊見城市議会定例会での”組織犯罪処罰法改正案”いわゆる”テロ等準備罪”廃案を求める意見書の決議の模様をお送りすとともに、「テロ等準備罪と地方議会」をテーマにゲストの市町村議員の方々に見解を述べていただきます。
出演:
   宮平 大作(沖縄支局担当キャスター)
ゲスト:
   新垣 亜矢子(豊見城市議会議員)
   宮里 洋史(西原町議会議員)

【6月17日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「安倍総理の「自衛隊加憲」提案を解説~日本は既に「専守防衛」ではない」伊藤俊幸元海将」【チャンネルくらら】 [政治]

【6月17日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「安倍総理の「自衛隊加憲」提案を解説~日本は既に「専守防衛」ではない」伊藤俊幸元海将」【チャンネルくらら】

【夜桜亭日記 #50】ネイリストの宮本真帆さんをお招きしました[桜H29/6/17] [政治]

【夜桜亭日記 #50】ネイリストの宮本真帆さんをお招きしました[桜H29/6/17]

浅野久美&sayaが、毎回、様々な分野で活躍する女性ゲストをお招きして、その女性の魅力を引き出すトークや、浅野久美&sayaの歌などをお送りする、女子会風のおしゃべりバラエティ。
出演:浅野久美、saya
ゲスト:宮本真帆(ネイリスト)
【夜桜亭日記 #50 after】水島総が視聴者の質問に答えます![桜H29/6/17]

「夜桜亭日記」第二部は、ニコ生と YouTube Live を介しての視聴者からの質問に、水島総も参加して答えていきます!
出演: 浅野久美、saya、水島総

国防・防人チャンネル-今週のダイジェスト・平成29年6月17日号 [政治]

国防・防人チャンネル-今週のダイジェスト・平成29年6月17日号

チャンネル桜がお送りする安全保障専門チャンネル『国防・防人チャンネル』。この1週間にお送りした番組をダイジェストでお届けします。月額500円+税で、これらの番組を全てご覧いただけます。どうぞご加入をよろしくお願いいたします!
◆国防防人チャンネルへは下記のURLから
 http://ch.nicovideo.jp/kokubo-sakimori

【草原の風 #7・特別版】モンゴル文化絶滅の危機~日本人が南モンゴルと共に出来ること[桜H29/6/17] [政治]

【草原の風 #7・特別版】モンゴル文化絶滅の危機~日本人が南モンゴルと共に出来ること[桜H29/6/17]

「南モンゴル草原の風」は、中国共産党により民族浄化の危機にある南モンゴルの現状やニュース・文化・歴史等を多言語でご紹介する番組です。
今回は特別版として、ドイツから南モンゴルクリルタイ(世界南モンゴル会議)会長のテムチルト氏が緊急に来日したことを受けて、文化大革命時代に中国共産党軍が南モンゴル人へのジェノサイドを行ったという歴史事実について、ユネスコ記憶遺産に申請することの意義などについて、お話を伺う。
進行:
 オルホノド・ダイチン(世界南モンゴル会議幹事長)
 古川フミエイツ(シンガー)
ゲスト:
 ショプチョード テムチルト(南モンゴルクリルタイ会長)
 チメド ジャルガル(南モンゴルクリルタイ副会長)
 三浦小太郎(評論家)

【テムチルト氏緊急来日】6.3 南モンゴル人への虐殺と人権弾圧に抗議するアジア連帯行動[桜H29/6/17] [政治]

【テムチルト氏緊急来日】6.3 南モンゴル人への虐殺と人権弾圧に抗議するアジア連帯行動[桜H29/6/17]

ドイツから南モンゴルクリルタイ(世界南モンゴル会議)会長のテムチルト氏が緊急に来日し、文化大革命時代にモンゴル民族に対して行われたジェノサイド(民族虐殺)をユネスコ記憶遺産に申請すること、また現在も、南モンゴルに対しての文化的ジェノサイドが行われているということを訴えた。動画は、歴史的にもつながりが深い日本の人々に現状を知らせるため、東京都内で行われたデモ行進の模様及び中国大使館前での抗議活動の模様。

【民間防衛】「沖縄の真実を伝える会」記者会見・国連人権理事会スピーチ報告[桜H29/6/17] [政治]

【民間防衛】「沖縄の真実を伝える会」記者会見・国連人権理事会スピーチ報告[桜H29/6/17]

第35回国連人権理事会がジュネーブで行われ、国連特別報告者のデービット・ケイ氏が日本における「報道の自由」への懸念について報告を提出し、また沖縄で所謂「平和運動」を展開してきた平和運動センター議長・山城博治被告の演説が6月15日に行われました。彼らと見解を異にする「沖縄の真実を伝える会」のメンバーが、沖縄県民として国連人権理事会に真実を報告するため参加し、スピーチを6月13日に行いました。帰国後の6月16日に、プレスセンターで行われた報告記者会見の模様をお送りします。
記者会見報告者(国連派遣団):
 我那覇真子(琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員)
 依田啓示(カナンファーム)
 石井望(長崎純心大学准教授)※ビデオメッセージ

余命三年時事日記 1682 懲戒請求アラカルト3 [余命三年]

余命三年時事日記 1682 懲戒請求アラカルト3
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/06/17/1682-%e6%87%b2%e6%88%92%e8%ab%8b%e6%b1%82%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%93/ より

第五次告発状の送付が始まった。まず東京地検、本日は横浜地検その他、明日には全国地検への発送が完了する。

真砂宗
以前に弁護士事務所に勤めていた者(not弁護士)です。
弁護士の業界は、横のつながりが非常に薄く組織的な動きをするのは、共産党系の弁護士ぐらいしかいないのです。
そのため、共産党系の弁護士ばかりが目につきますが、絶対数としてはノンポリの弁護士が多いです。
また、地方弁護士会の活動は『興味がない』『面倒くさい』と言う理由から役員の成り手がなく、共産党系の弁護士が好きにできる土壌があります。
弁護士の懲戒請求に関しては、これを『なあなあ』で済ますと、法務省に弁護士の自治権をとり上げられる、という危機感があるため名目上は、調査を行い公正に審議することになっていますが、建て前とアリバイ作りに過ぎないとも言えます。
ご参考まで。

マンセー名無しさん
後れ馳せながらながら報告。
仕事が忙しくてポストを覗いてなかったんですが、ウチのポストにも群馬弁護士会からの封筒がチラシに埋もれておりました。
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案が通って、暑い夏が来ますかねえ。

 
日本を日本人の手に
余命翁様ならびにスタッフの皆様
群馬弁護士会から『調査開始通知書』が届きました
ご尽力に深く感謝致します。

赤い大地を憂う母
余命様、スタッフの皆様
毎日お疲れさまです。本当に有難うございます。
 私の所にも、群馬弁護士会から調査開始通知書が届きました。内容は既に何人かの方が報告済みですね。
これからも告発等、協力できる範囲でさせて頂きます。
皆様ご自愛下さい。

二二一嵐
余命様、スタッフの皆様、いつもご尽力いただきまして本当にありがとうございます。
肘を疲労骨折されていると知り、涙が溢れてしまいました。
離れた地域に住む者でも何かお力になれることがあれば些細なことでも結構ですのでお知らせください。
 報告が遅れ申し訳ありません、第五次告発状などを五月二十七日に送付しました。
そして私にも、6月11日に群馬弁護士会から調査開始通知書が届きました。
 既出の文面と全く同じなので、コピーして送付されているものと思われます。コピーですが会長印も押印されています。
 仰るようにガス抜きの可能性が高いとは思いますが、懲戒請求書の日付が6月5日、調査開始通知書日付が6月9日(消印も6月9日)とあるため非常に速やかな対応であると言えます。
 懲戒請求の対象が(元)会長や副会長であるにも関わらず、少なくとも時間稼ぎの意図があるようには思えません。
信念を貫くお方が綱紀委員会の中にもいらっしゃることを期待したいと思います。

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様
ご苦労様です。大車輪でのご活躍かと存じます。相手方もなりふり構わず、手段も選ばずの妨害の数々を見れば、いよいよ戦いの火蓋が切って落とされたかと思われます。
 それにしても悪病の浸潤はかなりの程度と範囲と予想され、余命3年時事日記の妄想プロジェクト無かりせば、この国もまさに乗っ取られていたかと思うとゾッとします。
 土俵際いっぱいかも知れませんが、皆に知らせ、各人が出来ることをひたおしに。日本を取り戻しましょう。
 ジャパニズム37を結局アマゾンで入手し、余命三年時事日記漫画の第4話を読みました。一人でも多くの日本人に見せてやりたいです。肘は大丈夫でしょうか。矛盾ですが、ご自愛ください。
龍藏拝

はちべえ
いつもお世話になっております。
私のところにも、6/12(火)に、群馬弁護士会から6/9付の調査開始通知書が届きました。
82円切手を貼ってでの送付なので、大変な手間でしょうね。
肘を疲労骨折されたとの由。
どうぞお体にはお気をつけ下さいませ。

川田
群馬弁護士会より「調査開始通知書」が届きました。

.....いくつか質問が来ている。
「どうして群馬県弁護士会だけ?」というものだが、これは少々複雑だ。
まずは過去の投稿を見ていただこう。

ゆうまくん
告発作業お疲れ様です。この投稿は不掲載でかまいません。
 文脈の中でのお答えありがとうございました。声明が出た時点でということで了解いたしました。現在の群馬弁護士会の会長は、ひょっとしたら大和会の弁護に関わっているのでは?と最初に調べた時に想像しましたが、都道府県が違うので思い過ごしですね。
 平成28年度の群馬弁護士会の副会長も検索してみたところ、毎日新聞の記事がグーグルの結果に出てきました。毎日のページに飛ぶと有料でないと読めないので、「群馬弁護士会 副会長」のグーグルのニュース検索の結果をそのまま貼ります。群馬弁護士会の去年の会長紹介のページは今年の会長紹介に入れ替わっているらしく、見ることができませんでした。毎年そのようです。すでにお持ちの資料でしたら御容赦願います。
「小此木氏が抱負 次期会長 /群馬
毎日新聞-2016/02/23
群馬弁護士会の次期会長に決まった小此木清氏(61)が23日、記者会見し「弁護士会は市民の問題を迅速、適切に解決に導く … 副会長には長谷川亮輔(37)▽池田貴明(40)▽永島隆明(38)▽新藤正敏(44)の4氏が就任する予定。」
以下、それぞれの弁護士事務所の所在地を調べたものです。
長谷川 亮輔
長谷川法律事務所
〒371-0026
群馬県前橋市大手町1-5-11大手町ビル202
TEL 027-212-5511
FAX 027-212-5512
池田貴明
http://www.ikd-law.jp/
池田貴明法律事務所
〒370-0069
群馬県高崎市飯塚町96番地2
TEL 027-370-8123
FAX 027-370-8124
永島隆明
http://www.negishi-law.com/
根岸法律事務所
〒371-0026
群馬県前橋市大手町二丁目5番6号
TEL 027-243-2012
FAX 027-243-2013
新藤正敏
http://shindohouritsu.com/
新藤法律事務所
〒374-0066
群馬県館林市大街道1丁目11-5
TEL 0276-57-6114
FAX 0276-57-6115
少し古いのですが、ヘイトスピーチ関連の声明と共謀罪反対の声明もありました。既出でしたら申し訳有りません。
2016/06/29
本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律の成立にあたっての声明
ttp://www.gunben.or.jp/20160721153215450.pdf
2017/2/18
テロ等組織犯罪準備罪(いわゆる「共謀罪」)創設に反対する会長声明
ttp://www.gunben.or.jp/20170217-9.pdf

以上でおわかりのように人事が毎年変わっている。群馬県弁護士会も会長が替わっている。群馬県弁護士会については以下の二つである。
071 群馬県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題
177 群馬県弁護士会懲戒請求書
補助金支給問題は要求が組織名で出されているため会長は単なる代表である。したがって検察が起訴する場合は、元会長だけあるいは元会長と現会長という選択肢があり、これは地検の裁量である。あくまでも組織が主体であり、組織内の責任関係は動く。
 一方、懲戒請求対象者は声明を出した幹部の個人責任が問われている。よって人事異動があろうとかわらない。群馬県弁護士会は新会長となり、朝鮮人学校補助金支給要求声明についてまだ新会長への告発がないことから懲戒請求が受理しやすかったのだろう。
 日弁連の懲戒請求規定は対象弁護士をお仲間の所属弁護士会に処分を任せるというもので、これでは厳正な処分など期待できるわけがない。制度としては単なるガス抜きである。 なんとかして門前払いしたいのだろうが、なにしろ入管通報や告発については国が無条件を保障しているので、準ずる懲戒請求規定は身動きができない。
 日弁連本部と関東弁護士連合会を除く21の弁護士会会長はほとんどが声明について告発を受け、懲戒請求を受けていると思われるので「懲戒請求を受けている者が被懲戒請求者を処分できるか」という前代未聞の問題が発生している。実務上「自分が自分を裁く」ことになる。これが法の専門家、法の番人の実態である。
 官邸メール運動からはや3年、共謀罪の中にいろいろな形で反映されているのはご承知の通りであるが、諸悪の根源日弁連も「もう一つの日弁連」としての動きが加速するだろう。期待したいね。

なんてったって共謀罪という法律の正式名は「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律」だからな。外患罪で告発されている日弁連組織は無条件で対象となる。
 一見、個人活動のようであっても、犯罪組織の所属がはっきりしている場合は当然対象となる。海外活動している弁護士もロックオンである。明らかな所属ではなくとも常に協賛、共同行動があれば対象となるので有田芳生や福島瑞穂はまず終わり。しばき隊やのりこえネット関係者も終わりだね。
 以下の募金口座でも弁護士が絡んでいるので、まあ賑やかになりそうだ。

◇「のりこえねっと」の募金先の口座は以下のとおりです
郵便振替口座:00140-2-750198(ゆうちょ銀行 019 当座0750198)
加入者名:みんなのQ
連絡先:〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル5階 救援連絡センター気付
しかし、この口座は次のような活動のカンパを募る口座としても使用されています
・レイシスト(差別主義者)しばき隊弁護士費用カンパ
・9.11原発やめろデモ!!!!!弾圧救援会 支援カンパ
・各種事件支援団体・新大久保駅前弾圧救援会 支援カンパ
・日本赤軍支援団体「重信房子さんを支える会」 支援カンパ
・日本赤軍を支援する「帰国者の裁判を考える会」 支援カンパ
・9条を変えるな!百万人署名「百万人署名運動事務局」 支援カンパ
・米大使館への申し入れ行動で逮捕された2人を救援! カンパ(週刊金曜日)
・特定秘密保護法と闘い、不当に弾圧・勾留されているAさんの即時釈放と不起訴の弁護士費用カンパ
・9.11弾圧救援会 弁護士費用カンパ
・共謀罪新設反対 国際共同署名運動支援カンパ
・戦争と治安管理に反対するPINCH!支援カンパ
・メーデー救援会 支援カンパ
・3.24山谷・転び公妨弾圧カンパ
・秘密法救援会カンパ
・デモに参加しただけで罪となる「デモ罪」が警察によって“創設”されかけている 逮捕者を支援するためのカンパ
・12月13日夜の永田町に「嵐を起こせ!特定秘密保護法廃止」の大コール、公布に対し8百人、大抗議。 支援カンパ
・いよいよ本日!全国から多数の市民があつまり醜悪なレイシストどもの行動を完全に粉砕する日! 支援カンパ
・農地取り上げ反対緊急署名(引用終わり)

 会の名称だけでも限りなく黒の集団勢揃いである。もう助かるまい(笑い)
本日ローカル地検へいくつか残りを発送したあと、19日付第二次懲戒請求書の郵送準備にかかる。一部訂正と日付の記入である。
 一枚一枚の手作業が2万件残っている。余命は無理なので、とりあえず二人が取りかかるが、すでに二人がダウンしている。共謀罪成立後相次いで大和会6人のうち3人がアウトになっているので厳しいが、なんとか山は越えているので乗り切れるだろう。
 無理するなと言っている本家本元がこれでは言い訳できないなあ。

現在、日弁連から1名弁護士ではない事務員が記載されているとして全懲戒請求書が返送されてきた。その1名を削除して対応する。その際、訂正印として捨て印を使わせていただくのでご了承をお願いする。文言は「斜線行削除」である。
 1名除けば済むものをすべて返送というところに体質があらわれている。ひどいね。
 また関東弁護士連合会も連絡事務だけという理由で返送されているが組織としての公印がなく弁護士連合会と称する以上、除外するわけにはいかないので再送する。

君の一歩が朝を変える 櫻井よしこさん 有本香さん 2017年6月16日 [政治]

君の一歩が朝を変える 櫻井よしこさん 有本香さん 2017年6月16日

ユアタイム 高橋洋一さん 2017年6月16日 [政治]

ユアタイム 高橋洋一さん 2017年6月16日

教えてニュースライブ!正義のミカタ 2017年6月17日 170617 [政治]

教えてニュースライブ!正義のミカタ 2017年6月17日 170617

大和心への回帰 176.テロ等準備罪で萎縮するのは在日・反日社会。一般国民が萎縮するかのように挿げ替えるな! [政治]

大和心への回帰 176.テロ等準備罪で萎縮するのは在日・反日社会。一般国民が萎縮するかのように挿げ替えるな!
http://yamatonococoro.seesaa.net/article/450907365.html より

政府は、過去3回にわたって廃案になったことに憂慮して、600近い対象を277に絞り「これは以前廃案になった'共謀罪'とは全く内容も異なる'テロ等準備罪`」として上程し漸く可決した。

面白いことに、反日4野党や朝日・毎日など大多数の反日メディアはこれを'共謀罪'といい、与党と産経、讀賣は'テロ等準備罪'と呼んでいる。

私から見れば国際基準要件達成という大義や、主催国としての東京五輪テロ対策の観点から、遅ればせながら成立して当然の法律であり、反対勢力は国際社会への挑戦勢力であり、テロ擁護勢力と烙印を押されて当然である。

反日野党も口では「大義」については反対するつもりはない、などとプライムニュ-スでは玉木あたりが公言して見せる。

だったら賛成しろよ!と言いたくなるのだが、結局採決にあたっては、今時は田舎の猿芝居でも滅多にお目にかかれない「女の壁」だの「牛歩」だの…見ている国民の方は軽蔑したくなってくるような醜態を晒して、結局は最初から見え見えの「反対」パフォ-マンス。

議論でもパフォ-マンスでも、もっとセンスのある反対の仕方でも身に着けていたなら、かなり手強(ごわ)いのだが、野党のあまりの体たらくと人材不足がますます鮮明になるばかりで、日本には全く不要であることを印象付けただけの国会だったが、ともあれテロ等準備罪の成立は目出度いことだ。
おそらく7月末ごろまでには施行される見通しとなりそうだ。

たまたま前稿で取り上げたが、この法案の核はまさに今国会で「反対した勢力」…国益を損ね特亜とつながって日本弱体化を画策する反日勢力、特亜工作員のためのものである。

つい3-4年前とは国民の意識も大きく変わり、反日勢力を潰さない限り、日本の再生はあり得ない…ということに目覚めてきた。特に次代を担う20-30世代にこれをけん引する安倍総理への支持が極めて高い。

国を売る者、売る組織とつながっている反日野党や反日メディアこそが、この法案の適用対象であり、既に一般人ではない、と指摘したばかりである。

彼らは厚かましくも民進の小川敏夫のように、しつこく「私は一般人か」などと金田法相に詰め寄り言質を引き出そうとしたが、売国者という自覚があるからこそ過剰に神経を尖らせるのである。

民進や反日野党からは「どこまでが一般人か曖昧だ」という質問をしつこく繰り返したのも、彼らは「今まで通りの反日活動を行っても、法の網にかからない一般人」という内容にしたかったのだろうが、あまりにも虫が良すぎるという者だ。

罪の意識がないようなので「あなた方は一般人ではない」とはっきり答弁するべきだったとさえ思える。
国会の場でこのような答弁をすれば、メディアも大問題化して発狂。潰しにかかることは目に見えているが、ならば「あなたは反日でないことを証明せよ」と逆質問する手もあったのではないか。

総連や民団との癒着やマネロン、過激派組織との繫がり等は公安調査庁では既に把握していると考えられる。

今日はどこもかしこも「テロ準備罪」の可決がよほど悔しかったと見えて、いつまでも往生際の悪い報道が後を絶たなかった。
何と言われようが、圧倒的多数での可決である。

方々で発狂していたが、ひるおびでは室井佑月が「何でもかんでも数で押し切るのは許せない」などと感情的にまくし立てていたが、民主主義では最後は多数決。
室井が許すとか許せないとかの問題ではない。勘違いも度を越している。

そして圧倒的大多数の国民は一般人であるから、戦後72年。当法案の成立によって、日本に安心・安全な未来が開いたと喜んでいる。
反日思想のない国民にとっては大歓迎である。

反対する者の圧倒的多数が反日である。
室井さん、あなたもまた一般人ではないことに早く目覚めてください。
この方にはそういうのが適当だが、本人は自分が正義だと思い込んでいるので全くわかっていないようだ。

久しぶりに光文書を掲載させていただく。

このブログでも、小池百合子に大きな期待を抱いていた方が大多数であった。
一時期は、小池批判などしたものなら袋叩きに遭いそうなほど、世の中は小池ブ-ムであり、支持率も9割前後にも達する勢いであった。

あの頃、小池百合子を懐疑的に見ていた私などは、超少数派であったため小池歓迎ム-ドが頂点に達している頃でも、ブログでのアップは意識的に控えてきた。

この件については、稿を改めてアップしたいと考えているが当初から懸念していたことが、ここにきてはっきりと正体を現してしまったのである。

要は細川護煕、小澤一郎と同じ穴であったということだ。(反自民,非自民の結集と隠れ民共の受け皿、市民団体との連携etc)
自分を支持する者を優先して受入れ、政治理念や政治思想がバラバラの寄せ集め所帯。
公党ならば第二の某民進党のような立ち位置で、綱領はできない可能性大。

詳細は別稿に譲り、最後に光文書「東京の不幸」を…。
小池都知事に言及されているのでご一読を。

光文書

· Vol.553

東京の不幸

戦後の地方政治の利権構造に風穴をあけると期待された、小池百合子東京都知事が、単なる政局の人であったことが、はっきりしてきました。

このクニの中心であるはずの東京都は、二十一世紀に入って、正しい地方自治を担うという自覚のない人間ばかりを、知事に選んできたことになります。

地方の首長の多くが、有力な地方新聞を敵にまわすことを怖れていますが、現在の東京のマスメディアは、反対に小池知事を怖れているようにみえます。

その一方でマスメディアは、現政権に関しては、小学校の新設問題から、獣医学科の新設問題まで、忖度という言葉に関する神学的解釈が、日本政治の主要テーマであるような、報道をくり返しています。

私は、すでにメディアの死をお伝えした立場なのですが、このタイミングで都知事の問題とメディアの問題を記述するのには、ついに戦後のシステム全体の崩壊がはじまったことを多数の国民が認識しはじめたからにほかなりません。

このような政治的事象を、この光文書でとりあげることは、例外的なことなのですが、小池都知事と同様にここで記述したことのある青山繁晴参議院議員が、過去において米軍とのミーティングに参加したときのエピソードとして、米軍側は小池百合子という人間を、知らないことを知っているふりをする人間、と評価したと発言していたことを報告しておきます。

なぜ、このようなことを記述するかというと、東京の不幸と、メディアの不毛と、いま進行中の日本国内における反日的な人間グループの活動は、たったひとつの根に由来するものだからです。

それを私は死んだら終わり文明と呼んでいます。
戦後教育のなかで、戦前の唯物史観の洗礼を受けた人間グループに特権的なポジションを与えたのは、占領軍の内部にいた共産主義にシンパシーを感じていたものたちでした。

その行動原理は、二度と米国に異を唱えるような日本が生まれないようにするという、昭和憲法を押し付けたのと同様のものでしたから、当時のGHQにおいても異論は出なかったのでしょう。

その共産主義へのシンパシーを感じて行動する人間が、アメリカ国内においても問題となった後でも、日本における教育の問題が問われることはありませんでした。

この日本無力化の意志は、現在も、アメリカの支配層に受け継がれており、これがなければ、大陸の共産国家や半島の国家群の反日活動への情熱も生まれようがないし、同時に、国内における反日日本人の活動にマスメディアがシンパシーを示すこともないはずなのです。

つまり、ここに到って、アメリカを使って、日本を支配下に収めた、アメリカを支配している人間グループの日本無力化戦略は、ほとんど成功したということになります。

ところが、現実には、日本国民の五十パーセント以上が、マスメディアが主導する政治的勢力の主張に反して、安倍政権を支持する状況が続いています。

はっきりしているのは、日本人の多くが、反グローバリズムの立場で、世界との均一化には強い抵抗を示しつつあるということです。

文物や情報の交流は自由でよいけれども、移民には反対という、平成の鎖国という政策を掲げる政党が出現しない理由を、そろそろ、一般の日本人が考えるべきときが来ているともいえます。

いまの政治の現場にいる人間に、決定的に欠落しているのは、世界の真実と向き合う勇気なのです。

政治家や評論家が、マスメディアの希望するストーリーを語り続けて、明日も生きられると信じられる時代は、すでに終ったといってもいいのでしょう。

精神界は、こうした時代がくることをくり返し警告してきました。

戦前の大日本帝国は、ほとんど全世界を敵にして、あの戦争に突入したのですが、明治維新から、一千九百四十五年の敗戦に到る時空と、敗戦後から、今日に到る日本の時空は、同じものではないのです。

そして、この二つの時空と、江戸時代末までの日本の時空も断続させられています。
精神学は、その時空の断続を、ひとつの物語として再統合するためにこの世に降ろされたものですが、その天の意志は、はじめに日本で、右と左に民は分けられるという聖書の予告を、現実化するものにほかなりません。

死んだら終わり文明の信奉者たちには、死んだら終わり、という運命が待っています。
いまの東京は、その死んだら終わり文明の象徴として存在しています。

その運命を現実化するために、都民が選んだのが現都知事だとすると、二千二十年のオリンピック後の東京または日本の姿に、日出ずる国のイメージはなくなっているのかもしれません。

二千十七年六月十五日 積哲夫 記
http://www.godbrain.com/gb/letter/#top

余命三年時事日記 1680 地検返戻文書の考察② [余命三年]

余命三年時事日記 1680 地検返戻文書の考察②
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/06/17/1680-%e5%9c%b0%e6%a4%9c%e8%bf%94%e6%88%bb%e6%96%87%e6%9b%b8%e3%81%ae%e8%80%83%e5%af%9f%e2%91%a1/ より

地検返戻文書の分析②
☆?★?水戸地検さん。
No.8〈茨城県知事朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.66〈茨城県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.98〈茨城県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発三件。
4/20付け理由書はまとめて一枚。
・公印有り、法的効力有り。職務上作成の文書、職責有り。でも日付け上のナンバー無し。
・冒頭の告発状内訳は日付と合計箱数(告発三件だから三箱かな?)スルー以外は同じです。
前段は全く同じです。
 後段ですが「前記「告発状」については,」が、水戸地検さんは『前記「告発状」と題する書面については,』と、他の「告発状」の箇所と同じ『と題する書面』文言に合わせています。
また前置きに『書面の返戻について』と独自の文章があります。
最後の締めは同じです。
しかし『告発状と題する書面』や『書面の返戻』と、『書面』の文言にずいぶん気を使われてますね。『書面』を強調しているのかな?(秋田地検さんと云い、どう云う事なんだろ?)
告発状の書面しか見てくれてないって事?他の証拠は見てくれたのかな?
それに冒頭の、告発状日付けと合計箱数のスルーは?
でも法的効力有りで職責有りなのですよね。
(もし公印他押印無しだったらちょっとだけ印象悪く感じたかも。)
告発三件の被告発人は知事さんと、茨城県の弁護士会会長さんの二名ですよね、それと関係があるのかな?違うかな?そう云う訳では無い?なんだろ?
うーん…水戸地検さんのご意思は…なんだか自分には判りませんでした。
あ、あと水戸地検さんは公印有り職責有りだけど、日付け上のナンバーが無いのですね。
でもどう見たら良いのやら。

☆宇都宮地検さん。
No.9〈栃木県知事朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.133〈栃木県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発二件。
5/2付け理由書はまとめて一枚。
・公印有り、法的効力有り。職務上作成の文書、職責有り。日付け上のナンバー有り。
・冒頭の告発状内訳は日付けと合計箱数スルーで『書面等』でまとめてます。
前段は同じです。
 後段は『被告発人が,いつ,』と、告発二件だけど被告発人が一名(知事さん)な為、きちんと直してあります。あとは同じです。
最後の締めも同じ。
なんだか簡素な印象です。あ、でも一番下、ご丁寧に手書きで付箋(かな?)にお知らせを書いてくれてますね。
宇都宮地検さんは、不見当をどの様に捉えておられるのかな。
 結論は、冒頭は書面『等』で日付けと合計箱数を略して簡素な文章だけれども、直す所は直しておられますし、法的効力有りで職責有りだし、日付け上ナンバーは有るしで、自分的には悪い印象は無かったです。

☆?★?前橋地検さん。
No.10〈群馬県知事朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.53〈上毛新聞偏向報道〉。
No.71〈群馬県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.107〈群馬県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発四件。
4/19付け理由書はまとめて一枚。
・公印他押印無し、法的効力無し。職務上作成の文書では無い、職責無し。日付け上のナンバー無し。
・冒頭と最後の締めは「貴殿」から『貴会』に変わっています。冒頭はあとは同じです。
 前段は「その犯人の処罰を求めるものですから,」の「その」が消えています。あとは同じです。
 後段は「前記「告発状」については,」が『前記書面については,』と、「告発状」が『書面』に略されています。あとは同じです。
 最後の締めは「日本全国各地から預かった上で」が『各告発人から預かった上で』と、「日本全国各地」が『各告発人』に変わっています。
そして後段と同じパターンで「告発状と題する書面については」が『前記書面については』と、「告発状と題する」が『前記』に略されています。
全体的に簡素化しただけ?
でも単語や文章を所々変えているって事は、噛み砕いてお書きには成っているって事ですよね。
うーん、特に伝わってくるものが無かったです(自分の読み解きが足りないのかな?)。だからよく判らないです。
そして法的効力無しで職責無しですね。
 伝わってくるものが無い事と法的効力無し職責無しから、どちらかと云うと良い印象はない…と言える程良くない印象も無く…よく判りません。すみません。
やはり不見当の意味をどう捉えておられるか、伺ってみたい所です。

☆?さいたま地検さん。
No.73〈埼玉県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.112〈埼玉県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発二件。
4/19付け理由書はまとめて一枚。
・公印有り、法的効力有り。職務上作成の文書、職責有り。日付け上のナンバー有り。
あとそのナンバーの上に『1/7』とありますね。書類のページ数かな?
こちら理由書以外にも、余命さん側へお伝えする的何がしかの書類があったのでしょうか。
でもお伝えする事が有るって事はきっと通り一遍な対応って事では無いのですよね。と成ると、悪い印象は無いかな。でもなんだろー気に成るー。
・で、理由書内容ですが、
冒頭の告発状内訳は同じ。
前段も同じ。
後段も同じ。
最後の締めも同じ。
 東京地検さんと同じく法的効力有りで職責有りで日付け上のナンバー有りな上で、東京地検さん理由書の踏襲と云うか則りと云うか準拠と云うか。
だから東京地検さんの意図を職責込みで理解なさっての踏襲?則り?準拠?なのかと。
 重ね重ね書きますが、東京地検さんの実際の意図は判りません。だからさいたま地検さんも踏襲?則り?準拠?な為に良い悪いの判断は出来ないです。(が、もし自分が考える東京地検さん理由書は誠意と考えると…さいたま地検さん、頑張れ〜、に成りますけど。)
でも何やら『1/7』的あと六枚な別途書類もあるみたいですし。
 法的効力有りで職責有りで、日付け上のナンバー有りですし。どちらかと云うと良い印象です。

☆?千葉地検さん。
No.11〈千葉県知事朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.38〈野田元総理大臣外国人献金問題〉。
No.80〈千葉県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.125〈千葉県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発四件。
5/1付け理由書はまとめて一枚。
・公印有り、法的効力有り。職務上作成の文書、職責有り。でも日付け上のナンバーは無し。
・冒頭の告発状内訳は同じ。
前段も同じ。
後段も同じ。
最後の締めも同じ。
さいたま地検さんと同じく、東京地検さんの意図をきっと理解なさった上での文章の踏襲と云うか則りと云うか準拠と云うか。
でも東京地検さんやさいたま地検さんと違って、日付け上のナンバーは無しなのですよね。
ちょい職責逃れ?って事?
うーんでも、法的効力有りで職責有りな対応を頂いてますし。(それにもし自分が考える東京地検さんの誠意が当たっていたらと思うと印象は良い様な。でも違っていたら?)
結局こちらもきっちりと白黒な判断が出来ません。すみません。

(☆比較検証基準の東京地検さんは、自分的には先日の誠意解釈の通りです。)

☆?横浜地検さん。
No.13〈神奈川県知事朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.41〈川崎デモ共産党議員告発状〉。
No.43〈日本共産党川崎市議会議員告発状〉。
No.55〈神奈川新聞偏向報道〉。
No.64〈川崎市議会全議員外患罪告発〉。
No.78〈神奈川県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.93〈6月5日川崎デモ告発状〉。
No.95〈横浜市教育委員会売国行為〉。
No.121〈神奈川県知事生活保護費支給問題〉。
No.143〈小田原生活保護妨害事案〉。
No.145〈外国人参政権告発状〉。
以上告発十一件。
4/21付け理由書はまとめて一枚。
・公印有り、法的効力有り。職務上作成の文書、職責有り。でも日付け上のナンバーは無し。
あと横浜地検さんもそのナンバーの上に『1/28』とありますね。
やはり理由書以外にも、余命さん側への書類があったて事かな。あ、書類のページ数だとしたら告発件数と比例してか、枚数多いですね。

・すでに以前に余命さんのご指摘がありましたが一応。↓
冒頭の告発状内訳は同じ。
前段も同じ。
後段も同じ。
最後の締めも同じ。
で、法的効力有りで職責有りですから、東京地検さんの意図はきっと理解なさっていると見て良いかな。
(自分が考える東京地検さんの誠意が当たっていたら、印象は良いのですが。←何回も同じ事書いてすみません。)
でも千葉地検さんと一緒で、法的効力有り職責有りだけども、日付け上のナンバーは無しですね。
やはりちょい職責逃れって事なの?
でも一方で東京地検さんと同タイプなさいたま地検さんと一緒で、日付け上のナンバーの上に『1/28』と、きっと通り一遍対応では無さげな何がしかの書類ページ数?記載が有りますし。
やっぱりどちらかと云うと良い印象って感じかな。白黒はっきりは判りませんが。なんかすみません。

(☆★新潟地検さん、富山地検さん、金沢地検さん、福井地検さんはオリジナルな為省略。)

☆?甲府地検さん。
・No.116〈山梨県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発一件。
4/18付け理由書も一枚。
・公印有り、法的効力有り。職務上作成の文書、職責有り。日付け上のナンバー有り。
冒頭の告発状内訳は告発状の合計箱数が省略されてますが告発一件ですし、同じ内容と見て良いですね。
前段は同じです。
後段は告発一件で被告発人も一名(知事さん)なので『被告発人が,いつ,』ときちんと変えてあります。あとは同じ。
最後の締めも同じです。
そして法的効力有りで職責有りで、日付け上のナンバーも有り。
甲府地検さんも、東京地検さんの意図を理解なさった上での同じ文章と見て良いでしょうか。
(やはり自分が考える東京地検さんの誠意が当たっていたら、印象は良いのですが。)
白黒はっきりつけられないにしても、法的効力有り職責有り日付け上のナンバーも有りですから、どちらかと云うと良い印象ではあります。

★長野地検さん。
No.16〈長野県知事朝鮮人学校補助金支給問題〉。
No.129〈長野県知事生活保護費支給問題〉。
以上告発二件。
4/26付け理由書はまとめて一枚。
・公印他押印無し、法的効力無し。職務上作成の文書では無い、職責無し。日付け上のナンバー無し。
・冒頭の告発状内訳は日付けスルー、あとは同じです。
前段は同じ。
後段、告発二件ですが被告発人は一名(知事さん)なのに、『各被告発人らが,それぞれ,いつ,』と複数形のままです。あとは同じです。
最後の締めも同じです。
法的効力無しで職責無しですし、冒頭の告発状日付けスルーに、『被告発人』の箇所が複数形のまま。
 以上を鑑みるに、告発状も理由文章もきちんと目を通していない?と捉えてしまいます。
つまりやる気無し?どころかお仕事放棄?って事?
うーん…良い印象は全く無いですね。

↑長く成りましたが、今回はここまでです。すみません。
ここまで書いて思いましたが、公印有無でかなり判断してますね。でも仕様が無いかな。責務の有無と考えると。
あと各地検さんの文章、繰り返し目を通しましたが、もし抜け他間違いがありましたらお詫び致します。
稚拙な文章と解釈で失礼致しました。お手数をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。(四季の移ろい)

【東京発信・cool eyes】第二回 ノンフィクション作家・河添恵子 習近平の軍事改革と北朝鮮の暗躍 20170614 [政治]

【東京発信・cool eyes】第二回 ノンフィクション作家・河添恵子 習近平の軍事改革と北朝鮮の暗躍 20170614

【東京発信・cool eyes】第二回 ノンフィクション作家・河添恵子氏 習近平主席肝いりの軍事改革(七大軍区から五大戦区)は失敗作!? 中共「19大」(中国共産党第19回全国代表大会)前の習近平政権と北朝鮮の暗躍
【新唐人=米NYに本部を置く中国語衛星TV】http://jp.ntdtv.com/
日本新唐人ウェブサイト http://jp.ntdtv.com/
(日本語に翻訳した番組をご覧いただけます。)
日本新唐人Facebook
https://www.facebook.com/新唐人テレビ日本-124...