So-net無料ブログ作成
検索選択

余命三年時事日記 1687 懲戒請求アラカルト7 [余命三年]

余命三年時事日記 1687 懲戒請求アラカルト7
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/06/20/1687-%e6%87%b2%e6%88%92%e8%ab%8b%e6%b1%82%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%97/ より

働くバブル男
今月初めに大和会に告発状と懲戒請求書を送付いたしました。到着はレターパックの追跡で確認したのですが、今の所弁護士会からの返信はありません。
なければ無いで構わないのですが、もし書留が来た場合の対処についてこの度の皆様のコメントと余命PTの解説が大変参考になります。ありがとうございます。
 余命先生の肘の1日も早い回復をお祈りしつつ、余命PTの皆様の不眠不休の活動に心より敬意を表します。

.....前回お知らせしたばかりだが、いただいた懲戒請求書が1300ばかりあり、告発状処理の合間を見ては日付を記入してまとめているのだが、昨日時点で400人分9600件しか送付できていない。まだ来ていないのは、残っているからだと思う。彼らが勝手に作った規則ではあるが、一応、受付通知は規則なので送ってくる。楽しみにお待ち願いたい。

蕎麦焼酎
皆様のコメントとを常に拝見し、改めて、私自身がまだ又、お花畑だと認識しました。どうかこれからも忌憚ない意見をよろしくお願い致します。ありがとうございます。

M45
余命様並びに関係者の皆様、本当にありがとうございます。
 週末に私の所にも、第二東京弁護士会より特定記録郵便で例のA4用紙4枚入りの封書が届いていました。
 それと、新潟県弁護士会と山口県弁護士会からも調査開始通知書が普通郵便で届いておりました。
今後も同様の郵便が届くのでしょうね。
 自浄作用は全く期待してませんが、彼らのこれからの対応には大変興味がありますけどね、私たちは出来ることを粛々とやって行くだけです。

木こりどん
本日、新潟県弁護士会と山口県弁護士会から、調査開始通知書が郵送されてきました。
まあ、素っ気ない、脅しにもならん文章でした。

ナナシさん2周目
本日6/19に福岡弁護士会から「懲戒請求の受付通知」が届きました。右上の日付は6/16となっています。


余命様スタッフ様同志の感謝申し上げます。
ご報告いたします。第一東京弁護士会6月18日と福岡県弁護士会(1枚)6月19日普通郵便が来ました。
 余命様の解説回答で「返信や署名等は一切必要がない。放置一拓である。」バッサリ(笑)一刀両断ですね!彼等はエスカレーターに乗っている事に気づいていないのかな~到着もまじかなのに・・・
皆様ご自愛なさって下さい。

2017(平成29)年6月16日
福岡県弁護士会 会長 作間 功
懲戒請求の受付通知
 貴殿から平成29年6月6日付けになされた懲戒請求を平成29年(綱)第1113号乃至1119号事件として受付し、懲戒委員会の審査に付するか否かについて綱記委員会に調査をさせることにしましたので、ご通知申し上げます。
なお、貴殿の住所等の連絡先を変更した場合は、すみやかに書面にて当会までご連絡ください。

sand castle
私もやっと皆様の仲間入り(笑)。弁護士会からお手紙が来たー!
 私には山口県と新潟県から来ました。栃木じゃなかった…。各弁護士会でNo.○~×まではドコドコが~みたいな談合?まさか無いよねー?なーんて。
調査ねえ…センセイ方にちょっとお話聞いて、終わりかな。大人のご都合ですしお寿司。
 弁護士会自体はガス抜き、アリバイ作りで。テロ等準備罪や外患罪にビビったのでしょうか。悪いこと()しなきゃいいだけなのに。
 安倍首相支持率下がり報道とか、もう末期(笑)。必死過ぎて憐れみしかでてこなくなりました。50~60代は確かに流されやすいみたいですがね。
お忙しい中、申し訳ありません。ご報告でした。

こつる
日本万歳!
余命記事1685から考えると懲戒請求の結果が出るのは一年とか二年後?
 本日6月19日、福岡弁護士会より懲戒請求の受付通知書がきました。この文書の右上 会長 作間功にかかる角印が鮮明ではなくかすれているので、お里が知れる会だと思います。
ここは3、4年かかると見た。
会が結果を出す前にいろいろ終わりそうですね。
弁護士の広告は大量に出ているので、メディアに弁護士不祥事報道を押さえるようプレッシャーをかけることは可能だと思います。

.....懲戒請求だけなら結構かかりそうだが、外患罪、共謀罪、マイナンバー、テロ法等はみな日本再生の手段だからね。やっとそろい踏みという状況になったから、以外と早いかもしれない。沖縄那覇地検は告発状を返戻せず、事実上受理状態であるので沖縄タイムス、琉球新報、翁長知事、山城を含め基地反対勢力はいつでもお縄にできる状況である。
今回も追告発している。また神奈川も川崎デモから民事、刑事両面で告訴が準備されているからここ1年で様変わりがあるな。期待したいね。

山ほととぎす
本日、私のところに山口県弁護士会から通知書が届きました。他にも受け取った方がおられると思いますが、次のとおりです。
平成29年6月16日
山口県弁護士会 会長 田畑元久
調査開始通知書 平成29年6月8日付けで受理 調査開始日 平成29年6月9日
対象弁護士 平成29年(綱)第65~70号
弁護士森重知之(第65号)、同田畑元久(第66号)、同白石資朗(第67号)、同佐伯奉文(第68号)、同黒川裕希(第69号)、同小澤亮平(第70号)

ごろごろ
皆さん、こんばんは。
山口県弁護士会と、新潟県弁護士会から、調査開始通知書が届きました。

御隠居
余命翁様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様、関係各位の皆様お疲れ様です。
本日(6/19)、福岡県弁護士会会長名(作間功)にて懲戒請求の受付通知がありました。
懲戒請求日
・平成29年6月6日付
懲戒請求
・平成29年(鋼)第973号
乃至第979号
受付通知
・2017年(平成29)6月16日付
参考に懲戒請対象者は、
・原田 直子 (福岡市中央区天神)
・冨山 敦 (福岡市中央区警固)
・迫田 学 (北九州市小倉北区金田)
・井下 顕 (福岡市中央区六本松)
・千綿俊一郎(福岡市中央区大名)
・松尾 佳子 (久留米市櫛原町)
・齊藤 芳朗 (福岡市中央区大手門)
以上6名ご報告迄。

多摩丘陵地帯
6/19に平成29年6月16日付けで、福岡県弁護士会会長作間功様より懲戒請求の受付通知が来ました。以下文章抜粋
 貴殿から平成29年6月6日付けにてなされた懲戒請求を平成29年(綱)第574号及至第580号事件として受付し、懲戒委員会の審査に付するか否かについて綱紀委員会に調査させることにしましたので、ご通知申し上げます。
 福岡県弁護士会の印はありますが、東京第一弁護士会のように割印はないです。
先入観を持ってはいけないのは不味いですが、やる気が無さそうです。

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様
龍藏です。
ご苦労様です。私の手許にも東京のふたつの弁護士会から届き、本日は福岡県弁護士会 作間功会長名で、6月16日付の懲戒請求の受付通知(平成29年(綱)第693号乃至第699号事件)が届きました。文面では、懲戒委員会の審査に付するか否かについて綱紀委員会に調査をさせることにしたそうです。
余命様のお勧めにより、放置プレイと致します。何通集まるかが楽しみです。

エル・ポポラッチ
余命様、スタッフの皆様、読者の皆様いつもありがとうございます。
第一東京弁護士会、東京弁護士会に続き、本日福岡県弁護士会からも懲戒請求の受付通知が届きました。
内容はやはり横並びで、
福岡県弁護士会
会長 作間 功

懲戒請求の受付通知
貴殿から平成29年6月6日付けにてなさられた懲戒請求を平成29年(綱)第63号乃至第69号事件として受付し、懲戒委員会の審査に付するか否かについて綱紀委員会に調査をさせることにしましたので、ご通知申しあげます。
なお、貴殿の住所等の連絡先を変更した場合は、すみやかに書面にて当会までご連絡下さい。
やはり、日弁連からの通達が各都道府県弁護士会にいってるのでしょうかね?

.....日弁連の会長が告発されていて懲戒請求されているから弁護士会が混乱していてもう訳がわからない前代未聞の状況であるから推移を見守るしかないだろう。署名等の要請は放置一拓である。
 挙げても無視されて終わり。検察審査会と同じである。単なるガス抜きで意味がない。

多摩丘陵地帯
法と秩序を守る正義の犯罪組織が、今回の懲戒請求で何もアクションを起こさないのであれば、組織解体の一要因になるわけですね。腐れ加減を試すリトマス試験紙がわりのものですね。なまじここで懲戒されては、組織解体の力が削がれますね。
 「自浄能力が有ります→対象者の処分→隠れている対象者が何事も無く生き残る」こういう図式になれば、何時までも腐った部分が残り続ける訳で。朝鮮人学校補助金支給要求声明を自らの意思(組織ぐるみで?)で言ったものが判らない、というなら「弁護士はお子様ですか?」という話ですね。
 横領は日常茶飯事、自浄能力無し、政治主張する・・・お察し下さいと言ったところでしょうか。

ottotto
大変ご苦労様です。おかげさまで希望を持って過ごすことが出来ます。
ところで、たった今、福岡県弁護士会から「懲戒請求の受付通知」がまいりました。我々仲間にも到着している最中と思われます。中には一通・・・

「貴殿から平成29年6月6日付けにてなされた懲戒請求を、平成29年(綱)第1232号乃至第1238号事件として受付し、懲戒委員会の審査に付するか否かについて綱紀委員会に調査をさせることにしましたので、ご通知申し上げます。
なお、貴殿の住所等の連絡先を変更した場合は、・・・・・・・。」

余命のおかげ
余命様、PTスタッフの皆様、毎日ありがとうございます。
私の所にも群馬弁護士会から、調査開始通知書なるもの(笑)が届いております。内容は、みなさんと同じです。
それにしても、塀の中に居る弁護士の多さに呆れてしまいました(棒)
兵庫県知事選挙の候補に、朝鮮学校補助金停止、外国人生活保護停止を掲げている候補がおられます。本心からかどうかは、わかりませんが。
疲労骨折なさっているとのこと。。。無理せず旗振りお願いいたします。

アンカン
いつもありがとうございます。またまた手短にお知らせします。
本日19日、山口県弁護士会より「調査開始通知書」が届きました。
平成29年6月16日付
山口県弁護士会 会長 田畑元久 押印あり。
6月8日付で受理した懲戒請求について、、、、対象弁護士6名 記名
調査開始日 平成29年6月9日
以上 。新潟県弁護士会の調査開始通知書同様一枚のみ。
何という嫌がらせなんでしょう〜〜

日本を愛する心
こんにちは。日頃の皆様のご尽力に感謝します。
本日(6月19日)、新潟県弁護士会及び、山口県弁護士会より懲戒請求の調査開始通知書が届きましたのでご連絡いたします。

新潟県弁護士会は、通知日6月15日、会長印有り、事件番号新弁平成29年(綱)第962号~第967号まで6件。
山口県弁護士会は、通知日6月16日、会長印有り、事件番号平成29年(綱)第1049号~第1054号まで6件。
両弁護士会とも書留等ではなく、普通郵便でした。
詳細等、必要であれば連絡(ブログにて呼びかけてもらえば)下されば郵送させて頂きます。
事件番号は、各県ごとの番号でなく全国通しの(綱)○○号なんでしょうか?年度始まりの番号だとすると4月から2ヶ月半で1000オーバーとはかなりの多さなんでしょう。
 弁護士会のポーズかも知れませんが、こうやって通知が来ると、少しでも役に立っているような気がして嬉しいです。
これからも頑張ってください。

どんぐり715
「1683 懲戒請求アラカルト4」で「吉岡毅弁護士が「東京第一弁護士会」と「埼玉弁護士会」に同姓・同名で所属していますのでどちらの弁護士か指定してくださいとの「懲戒請求に関する回答書」なるものが同封されてきております。どちらの方が該当者なのかお知らせください。取り急ぎご連絡いたします。」の質問をお送りした者です。
「1685 懲戒請求アラカルト6」余命翁のご指示通り、放置いたします。回答有難ございました。

.....既述の通り、一般的に懲戒請求の処理は半年から1年半もかかっている。これが検察審査会のように順番待ちで処理されるということになると、件数の数から言っても数年はかかると思われる。
 調査のための問い合わせその他について放置一拓というのは大きな積極的意味がある。綱紀委員会から懲戒委員会への事案送付に通常半年以上かかり、そのほとんどが却下となり、実際の懲戒委員会での処分に、また1年かかるという時間稼ぎをブロックしているのである。通知にあるように、放置すれば約1ヶ月で懲戒請求はチャラになる。
 今、我々が弁護士会に求めているのは数年先の懲戒処分ではなく、また弁護士会自治の自浄能力の確認ではない。現状抱える問題解決への早急、かつ積極的な自浄努力である。通常、不透明な次のステップに行くのに半年かかるところを1ヶ月でクリアできれば、戦略目的は達成している。そういう時間的な意味があるのである。
 懲戒請求事案が消去されれば、事実上却下処分と同じで自浄努力が問われることになるし、そこから進めばなお結構なことである。
 昨年8月2日告発の伏見事案はなんだかんだで約1年間も放置され、また東京地検10月告発開始から第五次まですでに10ヶ月間門前払いである。
 放置プレイは、時間稼ぎを繰り返させない積極的手段なのである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0